デイサービス

事業内容

目的・・ご利用者が自己の有する能力を最大限に生かした生活が出来る事を目指し、通所により社会的孤立感を和らげ、心身の機能の低下を防ぎ、維持を図り、自主生活を助長して利用者の在宅生活を支援していくと共に、ご家族の身体的、精神的負担の軽減を図る事を目的としています。

定員35名 (総合事業と併せ35名)

○運営日時・・・月曜日~金曜日(祝日含む)  9時15分~16時30分

○行事食事実施計画・・・さくら餅作り・ケーキバイキング・おやつバイキング・天ぷらバイキング・鍋パーティ・お寿司バイキングなど

介護保険給付の対象となるサービスについて

以下のサービスについては、利用料金の大部分(通常9割)が介護保険から給付されます。

①送迎

リフト車両やその他の送迎車両を使用し、ご自宅、玄関まで(必要に応じ、ベッドまで)お迎え、お送りいたします。

②健康チェック

事業所到着後、バイタルチェック及び問診等を行い、その結果等により、ご家族、主治医、居宅介護支援専門員と連絡を取り、
状況によっては、サービス提供中止の判断をさせていただきます。

③入浴

一般浴槽と特殊浴槽があり、ご利用者の状態に合わせ入浴サービスを行います。
※当日の健康状態により入浴できない場合は、体拭き・足浴・手浴等で保清を行います。

④排泄

利用者の状態に合わせて、可能な限り排泄の自立に向けての援助を行います。必要時は、排泄チェック表の記入により、排泄
リズムの把握を行います。

⑤機能訓練

利用者の身体等の状況に応じて、在宅生活を送るのに必要な機能を維持し、またはその減退を防止するための生活リハビリを
中心に実施します。また、趣味や創作活動等に参加していただき、意欲の生活化を図ります。

⑥食事の提供(但し、食材料費は別途いただきます。)

管理栄養士により、栄養並びに利用者の身体の状況及び嗜好を考慮した食事を提供します。また、利用者の自立支援のため、
食堂・ホールにて職員も一緒に食事をし、食事メニューや嗜好について、意見や希望を伺ったり、食事に対する意欲と機能の維持・
改善を図ります。バイキング、実演等を取り入れ、季節感を感じ楽しんでいただける食の行事を取り入れています。飲み物について
は、コーヒー、紅茶、昆布茶、煎茶等、お好みのものを選んでいただきます。おやつは終わりの集い(茶話会)にて提供します。

⑦口腔ケア

唇、顎、舌、頬等の運動を重視した食前リハビリ体操を行い、「楽しい食事」を継続していただけるように努めます。また、うがい、
食後の歯磨き、義歯洗いの自立を促進し、口腔保清の機能維持を図ります。

⑧レクリエーション

利用者の希望により、個別または集団で行うレクリエーションに参加していただきます。(材料費・参加費をいただく場合があり
ます)

介護保険給付の対象とならないサービスについて

☆利用者に提供する食事(おやつ代含む)に係る費用は別途いただきます。

昼食代 500円 おやつ代 50円

(食事提供時間)

昼食 12時00分~ 茶話会 15時40分~

☆紙パンツ、紙オムツ、尿取りパットは必要枚数をお持ち下さい。不足した場合は、現物で返却していただきます。
☆介護保険からの給付額に変更があった場合、変更された額に合わせて、利用者の負担額を変更します。
☆介護保険給付の支給限度額を超えてサービスを利用される場合は、サービス利用料金の超過分全額が利用者の負担になりま
す。
☆経済状況の著しい変化その他やむを得ない事由がある場合、相当な額に変更することがあります。その場合、事前に
変更の内容と変更する事由について、変更を行う1ヶ月前までにご説明します。

ご不明な点に関しましては、たんぽぽの里デイサービス主任または相談員までお気軽にご相談下さい。

島根県浜田市長浜町1900番地  
0855-26-0002 デイサービス たんぽぽ
※当事業所は、特別養護老人ホームたんぽぽの里に併設されています。

ご利用につきましては、担当のケアマネージャーさんとご相談の上、ご契約等をさせて頂きます。
また、利用者に係る居宅サービス計画(ケアプラン)に基づき必要な支援をさせて頂きます。

この事業は、通書により社会的孤立感を和らげ、心身の機能の低下を防ぎ維持を図り、自主的生活を助長して、利用者の在宅生活を支援するとともに、その家族の精神的負担の軽減を図ります。

運営日時

月曜日~金曜日(祝日含む)9時15分~16時30分

行事食事実施計画

さくら餅作り・ケーキバイキング・うどん打ち実演・天ぷらバイキング・鍋パーティー・お寿司バイキングなど

一日の流れ

  • 9:15

    健康チェック・お茶・入浴・個別レクリエーション・自主活動

    午前中も、入浴後にはしっかりと、レクリエーションや、ゲーム、体操をしていますので、退屈することがありません。

    お風呂は、いろんなお風呂がありますので介護度に合わせて入浴いただく事が出来ます。ご自宅での入浴困難な方には、とても喜ばれています。

  • 12:00

    食前リハビリ体操・昼食

  • 13:15

    自由タイム・お昼寝

  • 14:30

    今月の歌・軽体操・集団レクリエーション・ラジオ体操

    毎日のレクリエーションや、お楽しみ行事など職員がいろんな企画をしております。カラオケや、映画鑑賞、おやつ作りなど毎月いろんな催しが行われています。
    (毎月、行事予定をお配りしています)
    散髪などに行けない方には、第1水曜日に理美容をご利用いただけます。
    (別途利用料金が掛かります)

  • 15:30

    茶話会・健康チェック・終了の会・歌

  • 16:30

    送り

毎日のレクリエーションや、お楽しみ行事など職員がいろんな企画をしております。カラオケや、映画鑑賞、おやつ作りなど毎月いろんな催しが行われています。
(毎月、行事予定をお配りしています)
散髪などに行けない方には、第1水曜日に理美容をご利用いただけます。
(別途利用料金が掛かります)

image003

image004

リラクゼーション

利用されている皆さんに人気なのが、リラクゼーションの為に取り入れた、温熱機器です。
厳選した鉱石(ゼオライト・ブラックシリ・ゲルマニウム・トルマリンなど)素材を詰め込んだ、鉱石ホットパック。遠赤外線放射率、温度保持時間、重さはもちろん触り心地にまでこだわった、ホットパックです。(医療用器具ではありません)

ウォーターベッド物療

4月に、最新のウォーターベッドを取り入れました。 「さする」「こねる」「もむ」「おす」「たたく」「なでる」「のばす」の7種類のマッサージパターンで、リラクゼーションからダイナミックな刺激まで、幅広いマッサージが可能です。

お食事

昼食は、季節のものを取り入れた献立や、駅弁シリーズ、行事食などをお出ししています。 形態は、通常食、ひと口刻み、ソフト食とその方に合った柔らかさや形にしてお出ししています。

料金一覧 令和2年4月1日現在

※但し制度改正により金額が変更となることがあります
要介護度 介護保険給付対象 介護保険給付対象外 利用者負担額 介護職員処遇改善加算Ⅱ
施設サービス費 サービス提供体制強化加算(Ⅱ) 入浴介助加算 食事代(1日) 合計(1日)
要介護1 648 6 50 550 1,254 介護保険自己負担額に4.3%を乗じた金額となります
要介護2 765 6 50 550 1,371
要介護3 887 6 50 550 1,493
要介護4 1,008 6 50 550 1,614
要介護5 1,130 6 50 550 1,736
介護予防 介護保険給付対象 介護保険給付対象外 利用者負担額 介護職員処遇改善加算Ⅱ
施設サービス費(月額) サービス提供体制強化加算(Ⅱ) 食費 合計(月額)※食費のみ日数
要支援1 1,655 24 550 2,229 介護保険自己負担額に4.3%を乗じた金額となります
要支援2 3,393 48 550 3,991
理容代(ハッピー号)実費(月に1度委託で行います)

※送迎無しの場合は、片道47円を減算いたします。

利用者負担段階について

第1段階 市町村民税世帯非課税である老齢福祉年金受給者・生活保護受給者 1割負担
第2段階 市町村民税世帯非課税(公的年金収入額と合計所得金額の合計が年間80万円以下の方) 1割負担
第3段階 市町村民税世帯非課税(利用者負担第2段階に該当しない方) 1割負担
第4段階 利用者負担第1段階、第2段階、第3段階のいずれにも該当しない方(市町村民税本人非課税、本人課税等) 負担割合証に基づく額

※2割負担の方
65歳以上の方で、合計所得金額が160万円以上の方です。(単身で年金収入のみの場合、年収280万円以上、もしくは同一世帯の65歳以上の年金収入とその他合わせた金額が346万円以上)
詳しくは、市役所健康長寿課に負担割合についてお問い合わせ下さい。