特別養護老人ホーム 料金表

料金一覧

平成30年4月1日現在

※但し制度改正により金額が変更となることがあります

※「従来型個室」と「多床室」の料金の違いは、〔施設サービス費〕と〔居住費〕の料金の違いです。

「従来型個室」

要介護度 利用者負担段階 介護保険給付対象 介護保険給付対象外 利用者負担分 介護職員処遇改善加算Ⅱ
施設サービス費 看護体制加算Ⅰロ 夜勤職員配置加算Ⅰロ 栄養マネジメント加算 サービス提供体制加算(Ⅲ) 精神科医師療養指導 機能訓練加算 居住費 食費 合計
(1日)
30日間
利用
要介護1 第1段階 557 4 13 14 6 5 12 320 300 1,231 36,930 介護保険給付対象額に6.0%を乗じた金額となります
第2段階 420 390 1,421 42,630
第3段階 820 650 2,069 62,070
第4段階 1,150 1,380 3,141 94,230
2割負担 1,150 1,380 3,141 94,230
要介護2 第1段階 625 4 13 14 6 5 12 320 300 1,299 38,970
第2段階 420 390 1,489 44,670
第3段階 820 650 2,149 64,470
第4段階 1,150 1,380 3,209 96,270
2割負担 1,150 1,380 3,209 96,270
要介護3 第1段階 695 4 13 14 6 5 12 320 300 1,369 41,070
第2段階 420 390 1,547 46,410
第3段階 820 650 2,207 66,210
第4段階 1,150 1,380 3,267 98,010
2割負担 1,150 1,380 3,267 98,010
要介護4 第1段階 763 4 13 14 6 5 12 320 300 1,437 43,110
第2段階 420 390 1,627 48,810
第3段階 820 650 2,287 68,610
第4段階 1,150 1,380 3,347 100,410
2割負担 1,150 1,380 3,347 100,410
要介護5 第1段階 829 4 13 14 6 5 12 320 300 1,503 45,090
第2段階 420 390 1,693 50,790
第3段階 820 650 2,353 70,590
第4段階 1,150 1,380 3,413 102,390
2割負担 1,150 1,380 3,413 102,390

「多床室(相部屋)」

要介護度 利用者負担段階 介護保険給付対象 介護保険給付対象外 利用者負担分 介護職員処遇改善加算Ⅱ
施設サービス費 看護体制加算Ⅰロ 夜勤職員配置加算Ⅰロ 栄養マネジメント加算 サービス提供体制加算(Ⅲ) 精神科医師療養指導 機能訓練加算 居住費 食費 合計
(1日)
30日間
利用
要介護1 第1段階 557 4 13 14 6 5 12 0 300 911 27,330 介護保険給付対象額に6.0%を乗じた金額となります
第2段階 370 390 1,371 41,130
第3段階 370 650 1,631 48,930
第4段階 840 1,380 2,831 84,930
2割負担 840 1,380 2,831 84,930
要介護2 第1段階 625 4 13 14 6 5 12 0 300 979 29,370
第2段階 370 390 1,439 43,170
第3段階 370 650 1,699 50,970
第4段階 840 1,380 2,899 86,970
2割負担 840 1,380 2,899 86,970
要介護3 第1段階 695 4 13 14 6 5 12 0 300 1,049 31,470
第2段階 370 390 1,509 45,270
第3段階 370 650 1,769 53,070
第4段階 840 1,380 2,969 89,070
2割負担 840 1,380 2,969 89,070
要介護4 第1段階 763 4 13 14 6 5 12 0 300 1,117 33,510
第2段階 370 390 1,577 47,310
第3段階 370 650 1,837 55,110
第4段階 840 1,380 3,037 91,110
2割負担 840 1,380 3,037 91,110
要介護5 第1段階 829 4 13 14 6 5 12 0 300 1,183 35,490
第2段階 370 390 1,643 49,290
第3段階 370 650 1,903 57,090
第4段階 840 1,380 3,103 93,090
2割負担 840 1,380 3,103 93,090

※看取り体制加算算定について  
(常勤1名以上配置し、看護職員との連携により24時間連絡できる体制を確保。
看取りに関する指針を定め、入所の際に説明と同意を得ていること。
看取りに対する指針の策定、研修の実施、介護計画書の作成と説明、同意を得ている。)

看取り介護体制加算Ⅰ 1日につき 療養食加算
死亡日以前4日以上30日以下 144円 医師の指示箋にもとづく食事を提供した場合
死亡日の前日及び前々日 680円 6円/1回につき
死亡日の当日 1,280円

理容代 実費 医療費 診療・薬代実費
日用品 個人購入(実費) 教養娯楽費 本人希望のもの(実費)

※2割負担の方
65歳以上の方で、合計所得金額が160万円以上の方です。(単身で年金収入のみの場合、年収280万円以上)
詳しくは、市役所健康長寿課に負担割合についてお問い合わせ下さい。

「利用者負担段階について」

第1段階 市町村民税世帯非課税である老齢福祉年金受給者・生活保護受給者
第2段階 市町村民税世帯非課税(公的年金収入額と合計所得金額の合計が年間80万円以下の方)
第3段階 市町村民税世帯非課税(利用者負担第2段階に該当しない方)
第4段階 利用者負担第1段階、第2段階、第3段階のいずれにも該当しない方(市町村民税本人非課税、本人課税等)

要介護1または2の方の入所について

※介護保険法の改正により、平成27年4月1日以降の特別養護老人ホームへの入所については、居宅での生活が困難な中重度の要介護高齢者を支える施設としての機能に重点化され、新規入所者は、原則介護度3以上に限定されることになりました。要介護1または2の方については、やむを得ない事情により介護老人福祉施設以外での生活が著しく困難であると認められる場合には、市町村の適切な関与の下、施設ごとの設定している入所判定会議を経て、特例的に認められることがあります。