ショートステイ

ショートステイたんぽぽが提供するサービスと利用料金

DSC09048

  • 当事業の利用可能者は介護保険において「要介護」1~5の認定を受けている第1号・第2号被保険者とします。
    認定されていない方であっても、認定申請をしている場合には申請日より、介護保険サービスの緊急性等を勘案し、サービスを提供することができます。
    但し、この場合にはサービスの利用料金については一端全額支払い、後に利用者で償還払いの申請をしなければなりません。
  • 当事業者所では、利用者に対して以下のサービス提供します。
  • 当事業所が提供するサービスについて、以下のものがあります。
  1. 利用料金が介護保険から給付されるサービス
  2. 利用料金の全額をご利用者(契約者)に負担いただくサービス

介護保険給付の対象となるサービスについて

以下のサービスについては、利用料金の大部分(通常9割)が介護保険から給付されます。
《サービス概要(短期入所生活介護及び通所介護》

①食事の提供(但し、食材料費は別途いただきます。)

当施設では、管理栄養士を配置し、ご利用者の心身の状況等を考慮し、併せて以下に努めます。

  • 食習慣、嗜好を尊重し、健康維持を図るためバランスのよい食事を提供します。
  • 体調の悪い時、食欲のない時には、速やかに代替食を準備します。
  • 水分の重要性から、午前、午後にお茶の時間を設けます。
  • 利用者の自立支援のため、離床して食堂、ホールにて食事を採っていただくことを基本としています。ただし、ご利用者の状況、ご希望により可能な限り応じます。また、ご家族のご希望により付き添いをしていただくことも可能です。

(食事提供時間)

朝食 7時45分~ 昼食 12時00分~ 夕食 18時00分~

②入浴

  • 基本的に(利用日数により異なる)週に2回以上の入浴をしていただきますが、身体状況あるいは希望される回数についても適宜配慮します。健康状態により入浴できない方は、シャワー浴、足浴、ドライシャンプー、清拭を行います。また、入浴日以外は清潔のため、清拭を行います。
  • 様々な入浴形態(機械浴〈チェアインバス〉、一般浴、個別浴)があり、利用者の身体状況及び希望に応じた適切な入浴方法を実施します。

DSC09062

③排泄

ご利用者個人個人の排泄状態に応じて、排泄の自立に向けての援助を行います。ご利用者の身体状況により、適切な方法による排泄介助をします。

④機能訓練

・機能訓練指導員により、利用者の身体等の状況に応じて、在宅生活を継続するのに必要な機能を維持し、その衰退を防止するための生活リハビリを実施します。

⑤その他自立への支援(短期入所生活介護)

・寝たきり防止のため、できる限り離床に配慮します。清潔で快適な生活が送れるよう、援助します。

介護保険給付の対象とならないサービスについて

以下のサービスについては、利用料金の全額がご契約者の負担になります。

①食事・居室の提供

・食事代・居住費(滞在費)は介護保険からの給付はありません。但し、利用者負担段階により、その負担額が違いますので、利用料金表を参照してください。
※利用者負担第1~3段階の方は、保険者より補足給付が行われます。利用者負担第4段階の方は基準費用額全額をお支払い下さい。

②介護保険給付の支給額を超えるサービス

・介護保険給付の支給限度額を超えてサービスを利用される場合は、サービス利用料金の全額(10割)が利用者負担となります。

③複写物の交付

利用者は、サービス提供についての記録をいつでも閲覧できます。また希望がありましたら、複写物を交付いたします。

④レクリエーション・行事等参加活動

利用者の希望により、レクリエーションや行事に参加していただくことができます。
・利用料金は基本的にいただくことはありません。但し、個人の趣向による活動についてはその材料費・その他の費用については、個人の負担となります。

⑤日常生活上必要となる諸費用実費について

日常生活品の購入代金、利用者の日常生活に要する費用で、利用者に負担していただくことが適当であるものにかる費用をいただきます。
※オムツ代についてはご利用者に特にお支払いいただく必要はありません。オムツ代・洗濯代については、現在サービス費に含まれています。(著しく使用量が多いなどの場合は、改めて相談させていただくこともあります。)
※送迎については、旧浜田市内については介護保険の範囲内(184円/片道)ですが、旧浜田市外の方の送迎希望については、
1kmにつき10円の実費を徴収いたします。

☆経済状況の著しい変化その他やむを得ない事由がある場合、相当な額に変更することがあります。その場合、事前に変更の内容と変更する事由について、変更を行う1ヶ月前までにご説明します。

ご利用にかかる持ち込み品について

ご利用に際し、以下のものはご用意いただきますようお願いします。

  • 介護保険証、介護保険負担限度額認定証(原本)、健康保険証、医療受給者証(複写可)
    以上のものは必ずお持ち下さい
  • 福祉医療費医療証、原爆手帳、特定疾患医療受給者証 等
    交付されておられる方は必ずお持ち下さい
  • 薬(宿泊分に応じて必ず。)
    ※入所期間中に薬が切れる場合は必ずご家族で残泊数分をご用意下さい。
  • 衣類・・・ご利用泊数に応じてご用意下さい。
    (洗濯については当施設で行いますので、最高3組までで結構です。3組以上の洗い替えについては管理致しかねますので、ご協力頂きますようお願いします)
  • タオル類・・・タオルは2枚
    夏場・・・必要な方は「タオルケット」   冬場・・・必要な方は「毛布」等   各自ご用意下さい。
  • 洗面用具・・うがい用のプラスチックコップ、歯ブラシ、ヒゲ剃り等の整容道具
    ※洗面器・石けん・シャンプー等は必要ありません
  • その他の持ち込み品につきましてはご相談下さい。また、ハンカチや靴下など、記名の無い小物につきましては管理いたしかねますので、ご了承ください。

ご不明な点に関しましては、たんぽぽの里ショートステイ相談員までお気軽にご相談下さい。

島根県浜田市長浜町1900番地
0855-26-0002 ショートステイ たんぽぽ
※当事業所は、特別養護老人ホームたんぽぽの里に併設されています。

ご利用につきましては、担当のケアマネージャーさんとご相談の上、ご契約等をさせて頂きます。
また、利用者に係る居宅サービス計画(ケアプラン)に基づき必要な支援をさせて頂きます。

この事業は、利用者の心身の状況により、もしくはその家族の身体的精神的な負担の軽減を図るため等、一時的に居宅において日常生活を営むのに支障のある期間を入所頂きケアプランに添って心身機能の維持及び低下の防止に努め在宅生活の助長を支援します。

定員25名(個室11室、2人部屋7室)
  • 行事食事実施計画・・・恵方巻作り・さくら餅作り・まき作り・たい焼き作り・流しそうめん、きのこの炊き込みご飯・焼き芋・お寿司バイキング・年越しそば作りなど
  • 行事計画・・・4月 桜見物 / 5月 端牛 / 6月 菖蒲見物 / 7月 夏の味覚を楽しむ会 / 8月 納涼会 / 9月 お月見 敬老会 / 10月 秋の味覚を楽しむ会 / 11月 収穫祭 / 12月 しめ縄作り そば打ち / 1月 お正月を楽しむ会 / 2月 節分祭 / 3月 桃の節句